最新INFORMATION

各種補助金・助成金

補助金とは

補助金は、かかった経費の一部の金額がもらえる制度です。競争資金といい、事業計画内容が優れている方が採択されるため、不採択となる場合もあります。また、交付決定後は、期間内に発注・支払した経費だけが補助対象となるので、決められた期間外で発生した経費は対象にはなりません。補助対象となる経費の内容も細かく決められているので、場合によっては使いたい経費のほとんどが補助対象にならないこともあります。さらに補助金の入金は後払いなので、自己資金か融資でつなぎ資金を確保する必要があります。


小規模事業者持続化補助金

公募が開始されました!

小規模事業者持続化補助金は、「小規模事業者」の事業の継続・発展を目的とした補助金制度です。

小規模事業者が商工会議所の支援を受け「経営計画書」(創業1年目の場合は創業計画書)を作成して申請し、採択されれば、その経営計画に沿って実施する「販路開拓」または「業務効率化(生産性向上)」の取り組みに対して、「原則50万円を上限に費用の2/3以内に当たる補助金」が支給されます。経営計画書の作成に加え、実際の販路開拓、業務効率化(生産性向上)に取り組む際にも、商工会議所の指導や助言が受けられます。詳細は下のリンクをクリックして下さい。


その他補助金

お問い合わせ先

足利商工会議所・中小企業相談所 担当 工業課