最新INFORMATION

足利夏まつり

足利夏まつり実行委員会(委員長:早川慶治郎会頭)では、8月の第一土曜日の「足利花火大会」をメインイベントに「足利夏まつり」を開催しています。


【足利花火大会】

花火大会は、毎年8月第一土曜日の午後7時より打上を開始しています。午後8時45分までの約2時間に亘り、日本の名玉尺玉花火やワイドスターマインなど約2万発を打ち上げる予定です。花火大会には毎年40万人を超えるたくさんの来場が詰めかけることから、今年も昨年の品質・ボリュームを保ちつつ、より見応えのある花火大会となるよう現在関係機関と連携して準備を進めています。

 


 

【足利夏まつり】(七夕まつり、織姫神社・市民イベント)

足利花火大会の前夜祭として、北仲通りを夕刻から歩行者天国にして夜店まつりが行われます。さらに、足利織姫神社でのイベントや友愛会館では市民参加イベントを計画、中心街に賑わいをもたらし、足利に活力と経済効果を与えるべく準備を進めています。