最新INFORMATION

今年度重点事業計画

1.人づくり

○足利5S学校による足利流5Sの普及推進

①足利流5S手法の普及推進

②インストラクター養成研修及び会員事業所の5S実践指導

③各地企業・団体等の視察受入及び産業観光の誘導

④関係機関等との連携

⑤国・県・市等との連携強化

 

○創業、事業承継、経営革新及び人材確保への支援

①創業支援

②事業承継及び経営革新支援

③月例講習会及び補助金活用等の案内

④人材確保及び人材育成支援

⑤景況調査等による現況把握と会員事業所への情報提供

⑥産業功労者表彰式の実施

 

○学び体験事業の推進

①足利学校を核とした事業推進

②各種検定・技能習得の推進

③モノづくり体験事業

 

2.モノづくり

○足利ブランドの充実及び新商品等の開発支援

①第4回足利ブランド認定商品の普及推進

②食、観光土産品を中心としたモノづくりによる新商品、新メニュー等のPR及び開発支援、推進

③足利銘仙の保全活用

④絹の道連携事業「銘仙手織り技術者養成事業」

⑤農商工連携事業の推進

○会員事業所の技術・得意分野の発掘及び発信

①あしかが産学官連携推進センター事業の充実

②専門家派遣相談の推進

③技術交流会、ビジネスマッチング事業等への参加・支援

 

3.まちづくり

○学び舎のまち「足利」の特色を活かした観光まちづくりの推進

①史実に沿った歴史ストーリーの周知

②歴史・文化・花・光(灯り)=足利の特色を活かした観光交流人口の増加に向けた事業の展開

○海外との観光・経済・文化交流の推進(台湾・タイ他)

○まちなか回遊事業の推進

①旧街並とその周辺の観光資源、歴史・文化資産、自然との連携

②足利道楽への取組み

③まちゼミの実施

④まちなかシネマ上映会

⑤婚活事業の実施・年1回

⑥まち歩きミュージアム、ギャラリー・カッサ、市民ギャラリー、友愛ホールの

活用

○まちづくりと地域医療の連携をアピール

○四季のまつりの充実

○足利ミス織姫の活動支援

 

4. 会員ニーズへの対応及び会員増強、共済制度の加入促進

○マル経資金の利用促進(年間100件以上目標)

〇全会員事業所にカレンダー配布

○会議所職員とアクサ共済推進員による開拓

○役員議員、青年部、女性会、振興委員等による増強促進

○会員ニーズへの対応
①会員福祉事業の実施
②探偵団活動への支援

○組織、会費の検討

 

5.特別事業

○足利商工会議所創立80周年記念事業の実施

○足利ミス織姫コンテストの実施