足利ファイバーテクノロジープロジェクト」では、10月14日(土)~29日(日)までの期間、「こころ文字」アーティストで、プロジェクトのシンボルマーク「織:かがやくみらい」作者の浦上秀樹氏を招き、作品展示と実演を行います。また、サムライファイバーとの制作コラボレーション展示会も開催します。 入場無料。

「こころ文字」とは、漢字の中にひらがなを盛り込み、もうひとつのメッセージを込めるデザイン文字。浦上氏は21歳のときに筋肉が徐々に衰える難病「遠位型ミオパチー」を発症。2010年から口に筆をくわえて「こころ文字」の創作を始めました。

【主な内容】
○こころMoji作品:「織」「志」「糸偏の世界」「最新作」その他多数

○ファイバー協力作品:織のオリジナルと高精度スキャニング作品

○ファイバー協力作品:志の陣羽織(パリカンファレンス発表作品)

○サムライファイバープロモーション映像「織」他上映

○感謝と織の手ぬぐい販売

【こころ文字実演予定日】
10月15日(日)、20日(金)、21日(土)、22日(日)、24日(火)、29日(日)