「ハラール」はアラビア語で「許された」「合法的な」という意味で、イスラム教の戒律で許されるものや行為などをさします。日本でも耳にすることばですが、食品関係だけではなく、飲食をはじめ様々な分野で抵触するものがあります。
このセミナーでは、ハラールの基礎に加えて、今後、需要が見込まれる業界での対応について学びます。

「ハラールの基礎とビジネス展開」
日時:平成29年7月5日(水)午後2時30分~4時00分
会場:足利商工会議所4階わたらせホール
講師:友松篤信氏(㈱F&T JAPAN代表取締役、宇都宮大学名誉教授、宇都宮大学ハラール研究会会長、農学博士)
定員:50名(受講無料)
問い合わせ・申込:工業・人づくり課(℡21-1354)

 コチラのファイル(PDF)をダウンロードして、お申込み下さい。